自営業のやり方!仕事を続けるために大事なこと!


お客さんを常に大事にすること

自営業ではお客さんを急激に増やすことはなかなかできません。そのため、お客さんをいつも大事にすることは、仕事を続ける上で重要な要素です。お客さんは大事にしないと簡単に離れてしまうことを、肝に命じておく必要があります。よほど特殊な技術を持っていない限り、他の人に仕事がいくことも頭に入れておきましょう。お客さんは自由に取引先を決定できますので、どんなに長く取引をしていても信頼がなくなれば取引停止を申し出る可能性があるのです。

仕事を誠実にすること

自営業ではお客さんとの信頼が重要ですので、誠実な仕事をすることが求められます。成果物の質によっては取引をしてもらえなくなる可能性もあるでしょう。特に、明らかに不誠実な仕事をしたとお客さんが思えば、結果はすぐに出ます。取引停止になり、仕事がなくなるのです。誠実に仕事をしていれば信頼を得ることはできます。毎回が試験だと思って誠実で最高の仕事を続けることが自営業では重要です。

クレームには丁寧に対応すること

お客さんからクレームがあったときには否定をせずに、クレーム内容を精査しましょう。クレームが的はずれなことであったとしても、丁寧に対応することが大事です。お客さんの勘違いであれば、丁寧に説明すると分かってもらえることが多いです。感情的に反論してしまうと、泥沼のトラブルに陥る可能性があるでしょう。

アフターフォローを万全にすること

仕事が終わってもアフターフォローが足りないと次の仕事に繋がらないことがあります。自営業では次の仕事の依頼がきて、成功したと言えるのです。

フランチャイズにて経営する最大のメリットは、経営ノウハウを全て手に入れられる点です。仕入先の探索や販売先の開拓や経営管理の方法等、全て自分で行う必要は無く、契約すれば全て手に出来ます。